詐欺犯を捕まえる

パソコンで調べている

お恥ずかしい話ですが、私は競馬情報詐欺に引っかかりました。1レースで数百万円儲けることができる。政治家にしか流していない情報だからあなたにコッソリ流します。ただし情報料として100万円お願いしたい。と、いう内容で競馬情報を名乗る会社から連絡がきました。100万円ならすぐに用意できたので話しに乗ったわけです。 しかし、それからが不運の始まりでした。情報はというと、今回は馬の調子が悪く、外れるかもしれないので次週のレースまで待って欲しい、とのこと。そんな連絡が数回続き、これは詐欺ではないかと疑いました。 そんなときに、上野駅から徒歩10分くらいのところにある探偵会社の看板を見つけ、相談にいったものです。探偵会社は初めてのことだったので、緊張しましたが、とにかく相談だけでもと思い、思いきって玄関を開けてみました。

探偵会社は、ひっそりと営業しており、口ひげの男性が応対してくれました。そこで相談の内容をすべて話したところ、最近そういった競馬情報で詐欺に合ったという相談が多いとのことでした。まずは競馬情報会社の所在地を突き止めるので、お金の振込先の口座などを聞かれその日は終わりました。ただし情報が掴めたら成功報酬として2万円必要とのことでしたので、探偵会社は案外安く引き受けてくれるものだと思いました。 しばらくして探偵会社から連絡がありました。どういう調査をしたのかは教えてくれませんでしたが、競馬情報会社の住所がわかり、さらに弁護士が介入してきました。探偵と弁護士という心強いパートナーができたため安心です。競馬情報会社の口座凍結と営業できなくするという荒業で、競馬情報サイトから泣きが入ったのです。 結局返金されたのは90万円でしたが、弁護士にも成功報酬として3割かかり、結局手元に残ったのは63万円でした。いい勉強代だと思っています。皆さんも競馬情報には気をつけましょう。

注目の記事